忍者ブログ
PCゲーム"Grand Theft Auto:San Andreas"のプレイ日記 + ちょっとしたメモ。破天荒なサンアンドレアスの日常を書き綴ります。気になるMODの紹介も気まぐれで。
2018.01.18.Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007.02.26.Mon

最近は都会を離れ田舎町を転々としてるんだけど
都会と違い静かなためか不思議とこっちまでまったりプレイになっちゃう

我が物顔で町中をのろのろ走るトラクターのエンジン音
ゆっくり通り過ぎるおじいちゃんおばあちゃんを見聞きしながら
「平和だなぁ」とひとり感慨にふけってると
けたたましいサイレンを鳴り響かせ
無実の通行人を無残にもふっ飛ばしながら暴走するパトカーを見ると
大げさの話、腹が立ってしまう

トライアスロンのスタート地点でもあり、有名ミステリースポットでもある
LV - LS間に位置する町PALOMINO CREEKに
しばしの間、滞在し写真を撮ったのでSS集として載せときます。

相当枚数あるので↓クリックしてください


画像をクリックすると640×480サイズで表示されます

 

ユニークスタントポイントの壊れた橋
これ見て初めてカタリーナの銀行強盗ミッションで訪れた町だと気付いた
おそらくこの町に来たのはミッション以来(汗



町は割りと活気があって若者もちらほら見かけるし、都会で走ってるような車も。
つかギャング御用達の車が多いな

運転してるのはおじちゃんおばちゃんだったりするけど。


24時間ドライブスルーで信仰告白ができる施設(?)

なぜドライブスルーでもOKなのかは謎 R☆のギャグ?


そのドライブスルーがある教会
入り口に誰か座ってるみたいだけど…

・・・・・・

…シュールすぎる


教会隣の墓地


gallery577.jpg
なぜかSAの墓にある棺桶って開いてるものが多いけどなんでだろ
中にミイラとかいたらやりすぎ感が出ちゃうんだろな




町の住民を見てると口に何かくわえてる人が多いことに気が付く
ドカベンの岩鬼がくわえてるハッパみたいなものなのかな?

今年は悪天候続きで収穫は踏んだり蹴ったりじゃ
いくら年を重ねてもおてんとさまのご機嫌には逆らえないのう




Sexy Farmwear  for dirty girls!
農家娘といえども色気を出すため作業着選びには余念がない


カタリナと銀行強盗ミッションで逃走の際通ったガラクタだらけの路地裏
あの、どツンデレどS女と過ごした地獄の日々の記憶は今でも生々しい


いろんな建物の屋上にある排気口
この町に限ったことではないけど
ちゃっかり煙が出るようなってるのは見事な作り込みだなぁと感心


看板も扉もなく、夜なのに明かりも点いていない奇妙な建物

室内は冷たい空気が漂いおもわず鳥肌が
それにしてもこの作り、改装中のレストランなんだろうか?

上を見上げると天窓が

サンアンドレアスは疑問符が付くようなミステリアスな場所がホント多いね
だからそうそう飽きない
ROCKSTARの術中にまんまとハマッてるわけだ

では有名ミステリースポットへようこそ

池の桟橋の先端にぽつんと置いてある錆び付いた車椅子

どうやっても動かすことができず、なんとも気味が悪い
その近くには辺りが暗くなると電球もないのに奇妙な明かりを放つ小屋が

寒気がしてきたから町へ戻ろう…


こんなところに火炎瓶

雨宿りしてる建設会社のビジネスマン

路地裏の階段に座る老人 なんでこんなところに

gallery585.jpg
妻を亡くしてからというもの退屈な余生なんじゃよ
ここがいちばん落ち着くんじゃ




一見、悪そうな金髪長髪オヤジ
よくみると全身VICTIMでお買い上げ
赤いヘアバンド(?)でライバルと差をつける


おしまい
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
GTA blog
Search
Profile
HN: hemhem


Recent Comment
Recent Trackback
(02/20)
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]